« 生涯発達心理特論 第5回 第6回 第7回 第8回 | トップページ | ママの時代 »

2010年5月 8日 (土)

子どもと言語Ⅰ 第4回から第6回

テキスト 「日本語」 を題材に、幼児期から児童期の言語獲得のプラクティス。知識の獲得ではなく、プラクティスを中心に、そこから言語獲得過程を支援する実践的な力をつけて欲しい。第5回 余興で漢字 九、収、右 書写条項により。

かっぱらっぱかっぱらった

とってちってた

かっぱなっぱいっぱかった

かっぱなっぱきってくった

ゆびあそびもことばあそびもじぶんでつくればそれでいい。

|

« 生涯発達心理特論 第5回 第6回 第7回 第8回 | トップページ | ママの時代 »

コメント

実習でした。

投稿: Or | 2010年6月28日 (月) 14時22分

実習でした。

投稿: Ks | 2010年6月28日 (月) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501287/48299853

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもと言語Ⅰ 第4回から第6回:

« 生涯発達心理特論 第5回 第6回 第7回 第8回 | トップページ | ママの時代 »